本文へスキップ


視覚障がい者家庭訪問指導事業のご案内

 本会では人生の途中で視覚障害になられた方への訪問相談や生活訓練事業を1969年より大阪府から委託されておこなっています。
 日常生活の困難を減らすために、具体的な目的を決めておこなっていただきます。
 まずはお電話をお待ちしています。

対象

 府内に在住の視覚障害者(大阪市・堺市に在住の方は別の機関でおこなっています。)

訪問指導の内容

外出介助の受け方
白杖を使用する単独歩行の訓練
点字やパソコン
視覚の障害をカバーするための機器の紹介
日常の生活上の工夫をすれば使いやすくなることがあります。それらをご紹介します。

申し込み方法

1. 電話にて直接申し込んでください。受付は随時おこなっています。
まずは面接にて目的やご希望を相談します。訪問する期間は、目的によってそれぞれ異なります。
2. 自宅への訪問を中心におこなっています。
3. 訪問は、月〜金曜日のうちの午前または午後など、あらかじめ決めて訪問します。 時間は1回につき、1〜2時間程度です。
4. 費用はかかりません。点字用紙代など実費のみ負担していただきます。担当の職員の交通費は協会が負担します。

お問い合わせはこちらまで


大阪府視覚障害者福祉協会

〒543-0072
大阪市天王寺区生玉前町5-25
大阪府盲人福祉センター内

TEL 06-6772-1766
FAX 06-6772-1767